平井理央さん、地獄。

by REVOLUSYNAPSE
0 comment


タレントの熊田曜子(39)が今年5月、夫のA氏からDV被害を受けたとして訴訟を起こしていた件。10月15日の初公判でA氏は暴行罪で起訴されたが、直前の7日にA氏は熊田と不倫相手とされるキー局プロデューサーB氏の双方を相手に、名誉毀損や不貞行為に対する慰謝料請求の訴訟を起こしたと「週刊文春」が報じていた。

一方、「週刊女性PRIME」は25日、B氏の妻が「元フジテレビアナウンサーの平井理央(38)」だと報じた。B氏と平井は2012年7月に結婚。同年9月、平井はフジテレビを退社。2017年には第1子が誕生した。

「週刊女性」の取材に対し、平井の所属事務所はB氏について「熊田さんとの面識や交流に関して、テレビ特番での共演はありますが、プライベートでの交流はないとのことです。そのほかに関しては、訴訟に関係するご質問であり、平井がお答えする立場にないものと認識しております」と回答。ちなみに「文春」の直撃に対しては、熊田もB氏も不倫関係を否定している。

「熊田サイドは罰金刑などで終わったとしても、とにかく早く夫の暴行罪を成立させたいはず。現在、調停は進んでいないはずで、刑の確定によって離婚調停、さらには離婚裁判が断然有利になるからです。一方、夫のA氏は熊田とB氏を相手に訴訟を起こしましたが、不貞行為を証明することは大変でしょう。しかし行動に出ることで、熊田やB氏がこれ以上コトを大きくしたくないと考え、話し合いの席に出てくることを狙っているのだと思います」

いずれにせよ「犬も食わない」はずの夫婦の諍いは訴訟合戦に発展。気の毒なのは“夫を寝取られた”疑いが噴出してしまった平井理央だ。心おだやかでないのは確かだろう。

https://news.yahoo.co.jp/articles/810ff1be6d6c47fff7a69867e35771fb65005284



Source link

You may also like