市川三郷町で個人情報漏洩の男性教師は誰!?名前と顔画像は?

[ad_1]

2022年1月29日、山梨県市川三郷町の町立小学校の20代男性教諭が、勤務先の児童29人の氏名や住所、自宅電話番号などの個人情報をツイッター上で漏えいさせたと報じられて話題となっています。一体、この教師は誰なのでしょうか!?名前と顔画像が気になります。

そこで、「市川三郷町で個人情報漏洩の男性教師誰!?名前と顔画像は?」と題して記事にまとめていきます。

市川三郷町で個人情報漏洩の男性教師誰?

今回報じられた、情報漏洩をした男性教師は一体誰なのでしょうか?

報道によると教諭は1月24日、ツイッターで「お金に困っている」などと投稿。

「個人間融資」をしていると名乗るアカウントから「児童の個人情報を買う」と持ちかけられたといいます。

男性教師はパソコンから児童の名簿をダウンロードして印刷、撮影。

ツイッターのダイレクトメッセージで相手に送信していました。

市川三郷町で個人情報漏洩の男性教師の名前と顔画像は?

情報漏洩をした男性教師の名前が気になりますよね。

しかし、現時点ではどこの報道も名前については報じていません。

教師が個人情報を送った相手のアカウントは現在削除されていることから、証拠をたどれない可能性もあります。

ただ、町教育委員会は、教諭や相手のアカウントの告訴も視野に入れているといいます。

もし告訴されて事件に発展すれば逮捕された後に名前が公開される可能性があります。

SNSや匿名掲示板でリーク情報も出るかもしれないので、新しい情報が入り次第掲載いたします。

この男性教師について情報をお持ちの方は問い合わせフォームからお願いします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「市川三郷町で個人情報漏洩の男性教師誰!?名前と顔画像は?」と題して記事にまとめてきました。

2022年1月29日、山梨県市川三郷町の町立小学校の20代男性教諭が、勤務先の児童29人の氏名や住所、自宅電話番号などの個人情報をツイッター上で漏えいさせたと報じられて話題となっています。

一体、この教師は誰なのか、名前と顔画像を調べてみましたが現時点では公開されていません。

ただ、町教育委員会は、教諭や相手のアカウントの告訴も視野に入れているといいます。

もし告訴されて事件に発展すれば逮捕された後に名前が公開される可能性があります。

SNSや匿名掲示板でリーク情報も出るかもしれないので、新しい情報が入り次第掲載いたします。

[ad_2]

Source link