【大分コロナ】過去最多の448人感染!大分市 223人 別府市 83人 中津市 40人

[ad_1]

大分県は過去最多となる448人の新型コロナウイルス感染が新たに確認されたと、発表しました。
大分県内で新たに感染が確認されたのは過去最多の448人で年代別では10歳未満が85人、10代が70人、20代が66人で、30歳未満が全体のおよそ半数を占めています。

18

お気に入りに追加
0

大分県は過去最多となる448人の新型コロナウイルス感染が新たに確認されたと、発表しました。大分県内で新たに感染が確認されたのは過去最多の448人で年代別では10歳未満が85人、10代が70人、20代が66人で、30歳未満が全体のおよそ半数を占めています。居住地別では大分市が223人で最も多く、別府市が83人、中津市が40人、豊後大野市が20人などとなっていて、大分県内18市町村全てで感染者が確認されています。また、新たに大分市の学校と別府市にある高齢者施設でクラスターが発生しています。大分県では、家庭内や学校、それに職場での感染が増加していることから、健康観察を徹底するとともに少しでも異変がある場合は早めに医療機関を受診するよう呼びかけています。 引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

twitterより



[ad_2]

Source link