【悲報】ミニーマウスさん、フェミニストの圧力に負けてスカートからズボンに変更 色も青色に変更

[ad_1]

2022年01月29日更新

ディズニーを代表するキャラクターのミニーマウスが、初のパンツスーツ姿で登場した。
 英ファッションデザイナーのステラ・マッカートニーさんがディズニーランド・パリの開園30周年を記念するキャンペーンの一環で制作した。た

8

お気に入りに追加
0

ミニーは赤地に白い水玉模様のワンピースと大きなリボンがトレードマーク。1928年の初登場以来、さまざまな衣装で登場してきたが、ディズニーランド・パリによると、ズボン姿は初めてという。

 マッカートニーさんのデザインでは、青地に黒い水玉模様のパンツスーツとリボン姿。25日公表の声明では「ミニーは新世代のための進歩の象徴となった」と述べた。女性の社会貢献を記念する3月の女性史月間に合わせてミニーが着用するという。

 ディズニーランド・パリの公式ツイッターアカウントは「素晴らしい」と称賛。しかし、これに対し「あなた方はミニーを男性的にしようとしている」「愛着のあるミニーとは違うように感じる」などの批判のコメントも寄せられた。

 マッカートニーさんは英国を代表するデザイナーで、元ビートルズのポール・マッカートニーさんの娘としても知られる。  引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

みんなの感想

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



[ad_2]

Source link